中川ちょうぞう

2017.06.05

佐喜眞市長に意見具申して早5年

宜野湾市の基地周辺のまちづくりを視察し、佐喜眞市長に意見具申して早5年。
議員と違って、広範な執行権がある首長(知事や市長)は責任も重いが、遣り甲斐もある。
私が国政ではなく、地方自治体の経営に拘る理由がそこにある。

Facebook 2012年6月3日 の私の投稿から
”沖縄県宜野湾市は面積約20平方キロのコンパクトなまちで、市域の約4分の1が普天間基地で、それ以外にキャンプ瑞慶覧もある。
人口は約9万3千人で増えている。
宜野湾のことを琉球方言で「ジノーン」というらしいが、どこか異国情緒を感じる。
宜野湾市のコンセプト=「ねたて(物事の根本、共同体の中心)のまち」は素晴らしい。
就任4ヵ月足らずの佐喜眞淳(さきま・あつし)市長を表敬した。”

Copyright © ネットマルシェ All Rights Reserved.